野ねずみ

交通教室

6月13日 火曜日
学校で二年生のぐらおの組の交通教室がありました。
朝登校のときに自転車とヘルメット持って行ってましたので、
「自転車の乗り方」の指導でした。
いつも、自転車で暴走してるぐらおには「良〜く聞いときなさいよ!」と私も参加したのですが、
驚いたことに交通指導員のおばさんは私の同級生でした。
だから、私もお手伝いさせられて・・・(忙しかったぁ〜)

小学校のグランドには横断歩道や踏切まで作ってありました。
「踏切を自転車に乗ったまま渡る人は手を挙げて!」と聞かれて、
うちのぐらお、迷わず手をあげました。
「タイヤがレールの隙間に入ったら危険だから、必ず、自転車から降りて渡ろうね!」と言われてました。
交通指導員の方の説明は説得力があるし、私が言うより効果ありますよね!
1、自転車に乗る時は左側から乗る。降りる時も必ず左側、どうしてかというと、後ろから車が来るから、右に降りるとひかれてしまいます。
2、ブレーキは必ず両手同時にかけましょう。片方だけでは、勢い良く走ってると止まれませんよ。停止線を超えて止まると車にぶつかるかもしれません。
3、走りはじめる時は必ず後ろから車が来ないか確かめること

最近どこでも自転車で出かけてしまうぐらおは、今日習ったことをしっかり守って出かけてほしいものです。




f0096948_1213483.jpg

[PR]
by daisukit | 2006-06-15 11:59 | 学校の行事

中学2年生と小学6年生の男の子の話題は大好きな野球とゲームとあれこれ・・・
by daisukit
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな