野ねずみ

二学期個人懇談会

今日は雨の中、学校に個人懇談会に出かけました。

先に小2のぐらおの教室へ、20分後小4のぐりおの教室へ時間が決まってて、ゆっくり話す時間がないので、あれとこれは言おうと決めていました。

「あれとこれ」とは、ぐらおはDSのこと、ぐりおは連絡帳のこと。

ぐらおの担任の先生はベテラン先生で聞いてるほうが恥ずかしくなるくらいほめてくださいました。
「ぐらおくんは野球が好きなんですね~金の卵ですよ。大きくなってプロになったら稼いでくれますよ~ぐらおくんはドッチボールもすごく強いですから。お母さんは金の卵を育ててるんです。うらやましいわ~」なんて先生は言ってました。
実際ののところそれほど野球が好きというわけでもありません。。。汗、汗、実はDSが好きで。。。なんて言い出しにくいなと思っていたら、私が聞く前に先生の方から話してきました。
「やってはいけないとは言えないけど、トラブルの原因になるので家でやって欲しい」という学校側の意見です。
公園や道でやってると中学生がきて取り上げられて遊んでいるとか、色々あるらしい。
先月ぐらおの組の友達は夕方校庭で自転車のかごの中に入れておいたDSがなくなってしまった。その子は家に帰ってからお父さんと探しに来て山のトンネルの遊具の中で、DSが二つに割れて見つかったのです。
この事件以来ぐらおは学校に友達とDSを持って集まることは無くなったけど、友達の家の前でやってたり、公園でやったりいろいろとDSやる場所求めて彷徨っているようでした。
先生はDSは高価なものだから、持ちあるいて遊ぶのではなく家でやって欲しいと話されて、それ以上学校側も言えないらしいです。それもそうです。学校には関係ないですよね。

そして、ぐりおのプレハブの寒々した教室、夏は暑かったけど、冬はもっと厳しい環境になりそうです。担任の先生は今年大学を卒業したばかりのさわやかな男の先生、ぐりおは4年生になってから『学校めっちゃおもしれぇ~』といって伸び伸び過ごしているようです。何がそんなに面白いかは?わかりませんが。
ぐりおはまじめでおとなしくて友達とも仲良くしてて、とくに先生も話すことがない様子、つまらないなと思ってしまったので、逆に私から
「ぐりおになにかアドバイスがあれば教えてえてもらえますか?」と聞くと、
先生は考えて、「そうですね~日記のことなんですが、
(今日は試合がありました。何打数何安打で何対なんで負けました。悔しかったです。)
毎回こんな内容で、このワンパターンです。
出来事をビデオで撮ってるような日記でなく、写真でベストショットを撮るような日記がいいんです。印象に残ったことをそのときの気持ちや状況を表現できるようになって欲しいですね。」
と言われました。
「う~~~んなるほど。よくわかりました。ぐりおに伝えておきます。」と私は先生の熱心さが伝わってきてうれしかったです。いい先生にめぐりあえました。

さて連絡帳のこと話さなくちゃ!と。
「毎日ぐりおは自分で連絡帳を書いて無いんです。」と私が言うと先生は知っていました。
クラスの中のこと大体のことは先生もわかってる感じです。
ほかにもそういう子はいるらしいので、忘れ物をなくすためにも自分で書くように皆に話します。と先生は言ってくださいました。
「お世話かけます。来年もよろしくお願いします。」と言って教室をあとにしました。

先生は私の知らない息子たちの姿を見ています。
絵を描くところや工作するところや体育をするところなどなど、息子たちが先生の言うことを聞いてちゃんと勉強してるんですね。安心しました。
今日の個人懇談会は有意義な時間でした。
[PR]
by daisukit | 2006-12-13 21:45 | 学校の行事

中学2年生と小学6年生の男の子の話題は大好きな野球とゲームとあれこれ・・・
by daisukit
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな