野ねずみ

授業参観&懇談会

今日は学校公開日で2時間目から4時間目まで授業参観できる日でした。
4年生の方へ行ったり、2年生の方へ行ってみたり、楽しかったです。

ぐらおが2.3日前から「4時間目の音楽の授業だけは絶対来るな!」と言われていました。
でも、その4時間目の音楽授業にママ友たちと約束していたので、
「変装してぐらおに気付かれないようにいくから」と私が言うと、
増々怒って「もし来たらボカボカに叩くから〜」とまで言われてました。
でも平気な顔して、私、見に行きましたよ。
そしたら急に顔色が変わって、むすっとしてました。
どうもグループごとに発表があるみたいで、緊張していたようでした。
様子を見ていると、ぐらお一番簡単なカスタネットで。。。。
そんな。。。緊張するような曲じゃないし。
「チャチャチャマンボ」
前にでて踊りながら歌う二人の事を思うと後ろで立ってカスタネットは、と〜っても楽そうじゃないのぉ?
演奏が終わって、カメラを向けてパチりと撮るときは、ニタァ〜とすっごくかわいい笑顔でした。
我が子が一番かわいく思える一瞬。
2年生はみんな無邪気に、歌って、踊って、楽器を演奏してましたが、ぐらおがこういうのが苦手なのはよくわかってました。
ヤマハ音楽教室も続かなかったし。。。

小4ぐりおは私が行ったときに演奏が終わってました。
後ろの私をちらちら見て、「来るの遅い。もう今終わった。」と小声で怒ってました。
「ごめ〜ん」、ぐらおとは逆で見て欲しかったようでした。
4年生の音楽の授業は「北風小僧の寒太郎」のグループ演奏でした。
演奏は高学年音楽室の楽器をフルに使ってナレーション付きでグループごとに特徴があって、楽しませてもらいました。みんな上手でした。

ぐりおの4時間目、算数の授業は分数でした。
先生も下準備大変だっただろうな~と思われるほどのたくさんの絵が黒板に張ってありました。
授業の終わりに黒板は空きスペースがないほど、先生の熱意を感じました。
授業の最後に先生が聞きました。
先生   「3分の1と言う意味説明出来る人?」
Aくん  「3つのなかの1つです」
先生   「他に違う意見の人?」
Bくん  「3つに分けたうちの1つです」
先生   「なんとなく言おうとしてることはあってるのですが。。。他に?」 
C子さん 「3等分したうちの1つです」
先生  「そうです。3等分したうちの1つですね〜」
「等分」という言葉が先生は言って欲しかったようで、ニッコリ。
そして知り合いの人がこっそり教えてくれました。
「C子さん塾いってるらしいよ。」と。
やはり、ぐりおもそろそそ塾にいれたほうがいいかな?という気持ちになりました。



授業参観もおわり、分団懇談会と学級学年懇談会へ、本台は来年度の委員決めでした。
ぐりおも今度小5になります。
分団懇談会で、じわじわと視線が私の方へ向けられて、分団実行委員になりました。
これも順番ですね〜
これから学校へ行く機会が増えそうです。
[PR]
by daisukit | 2007-02-10 00:48 | 学校の行事

中学2年生と小学6年生の男の子の話題は大好きな野球とゲームとあれこれ・・・
by daisukit
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな