野ねずみ

新美南吉記念館

3月25日日曜日
あいにくの曇り空、子どもたちは家にいると退屈で、ゲームばっかりやっていて、パパに怒られてました。
どこかに連れ出そうと思い、雨が降ってもいいところ?と考えて・・・・
「新美南吉記念館」に3人で行きました。車で10分ほどです。

小学4年のぐりおは3学期に国語の授業で新美南吉の「ごんきつね」を勉強したばかりでした。
展示室にはたくさんの資料があって、、私は自筆の日記や原稿を読みながら、
時代背景と生い立ちに悲しいものを感じました。
そして29歳という短い人生でした。
「ごんきつね」の話は、兵十がごんを撃った瞬間にごんのやさしさに気づくというところが、好きです。
撃つ前に気づいてくれたら、もっとよかったのですが、
ごんを撃った瞬間に「やったー!おっかあの敵をうったぞ!」でおわったら、童話として、子どもたちに読ませられませんね~
子どもが読んで、ごんはかわいそうに死んでしまったけど、兵十とごんは気持ちが通じ合った!ってところをぐりおが感じてくれたかどうだか・・・?
国語弱いからな・・・・・
ぐりおとぐらおは、物語のジオラマや新美南吉のビデオシアターが楽しかったようです。

記念館のまわりは童話の森の広場になっていて、一面の菜の花畑がきれいに見えて、散歩をするのにいいところです。
でもここでキャッチボールは出来ません。
なので、記念館のあとは、半田運動公園へ行って、芝生広場で思いっきり遊んできました。
私はベンチに座ってボーっとしておりましたが、そこへ懐かしい保育園のころからの友達が子ども3人連れてきていて、閉園まで話をしていました。

もう春ですね、外に出かけて春の空気を感じてみませんか?
[PR]
by daisukit | 2007-03-26 01:11 | 今日の出来事

中学2年生と小学6年生の男の子の話題は大好きな野球とゲームとあれこれ・・・
by daisukit
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな