野ねずみ

私が子どもの頃、うちの周りの田や池や川やあちこちで蛍がみられましたが、今ではここらへんで蛍を見ることはありません。
ぐりおもぐらおも、はじめて蛍を見ました。
昨日おじいちゃんが榊原温泉から帰ってきて、お土産に蛍をもらってきてくれたのです。
10匹以上入った虫かごの中は夜になって美しく光りました。
ぐりおもぐらおも、すごい驚きです。
黄緑色のような明るい光を灯しています。
虫かごから脱走した蛍が玄関のガラスや壁で光っているのを捕まえて、手のひらで這わせてみて、子どもたちは興味津々でした。
飼育図鑑をみると、成虫の寿命は1週間らしいです。
霧吹きでみずを与えます。かわいそうだけど。

この蛍は「へいけ」か「げんじ」かどっち?でしょう。
どこにいたか?田んぼにいた蛍なら「へいけ」、流れる水のきれいな川にいた蛍なら「げんじ」だと書いてあるけど、この蛍はホテルの送迎バスの運転手さんf0096948_21455219.jpgが朝捕まえたというのを下さったそうです。
どこで捕まえたかは???わかりません。

「蛍雪の功」というのがありますが、蛍の明かりや雪の明かりで勉強する・・・・というのを思い出しました。
バカみたいですが、蛍を集めたら本を読めるくらい明るくなるのではないか?と本気で考えてしまいました。
すごい輝きです!
水がきれいな場所にしかいないんですよね。
自然の中で蛍が育つ環境作りを考え、6月の蛍の季節を楽しみたいものですね。
[PR]
by daisukit | 2007-06-04 21:38 | 今日の出来事

中学2年生と小学6年生の男の子の話題は大好きな野球とゲームとあれこれ・・・
by daisukit
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな