野ねずみ

バッテリーDVD見ました!

9月7日金曜日発売日でした。
「バッテリー」あさのあつこさんの小説で読んだのとは少しちがって、漫画チックなのですが、
映像でみても感動しました。前にぐりおは友達と映画館で見ています。
私は本を読んだときからキャッチャー豪ちゃんのファンです。
理想のキャッチャーです。
ぐらおも豪ちゃんみたいに逞しいキャッチャーになってほしいです。


原田巧  「野球は誰のものですか?」
監督    「おまえらのもんじゃ」

このシーンにゾクッときました。

昨夜、家族そろってこのDVDを見た後、
先週の続き、父と息子の激論がはじまりました。
ぐりおはこの間の試合のあと監督にしかられたことを思い出して、よっぽど悔しかったようで、また泣きながら今のソフトボールのチームの問題点、監督の悪いところ、下級生の悪いところ、言い出したらとまらない、出るわ出るわ・・・

私は聞いていて、こんなにぐりおが我慢してソフトやってるなら、かわいそうなことだと思いました。

でもそうやって人のせいにして、ソフトがつまらないというのは、おかしくない?
バッテリーのDVD見て、気づきました。
監督のためにやってるんじゃないってこと、
自分が楽しんでソフトをやれるようでなければ、上手くならないし、
いいチームも作れないんじゃないか?ってことです。

「自分でやれることは積極的に意見してやればいい、監督に何も言わせないくらい、真剣にやってみろ」と父に言われて、
単純なぐりおは、今朝6時に起きてジョギングにでかけ、シャワーを浴びて、玄関前で素振り
練習の始まる30分前にグランドに行き、ぐりおとぐらお二人でグランド整備でトンボかけをしました。練習始まる前に、「守備より打撃の練習を中心にやりたいです」と監督に話したらしいけど、
コミュニケーションをとることはいいことだと思います。
いろいろ文句はあるけれど、ソフトに対する情熱だけは、人一倍強くもっていてほしいです。

皆が楽しめる野球、ソフトも同じです。
プロ野球でも高校野球でもない、草野球っていいな~と思いました。

この映画お勧めですよ。
[PR]
by daisukit | 2007-09-09 00:49 | 今日の出来事

中学2年生と小学6年生の男の子の話題は大好きな野球とゲームとあれこれ・・・
by daisukit
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな