野ねずみ

ソフトボール納会

早、師走です。
寒くなりました。
今日はパパが一回目の忘年会だそうです。
私も忘年会したいです!主婦だって 一年を振り返って労をねぎらってもらいたい・・・・・

さて昨日は、ソフトボールの納会がありました。
朝8時半から5時半まで一日中・・・

午前中は親子試合。
父チーム対Aチーム
母チーム対Bチーム
子どもたちは楽しそうにしてるけど、
私たちは、ドキドキ。
「キャーキャー」「わーわー!」
「どこに投げるのぉ~?」
うるさいばかり。
「守備!?いや~~~出来ない~~~!」といいながらやるしかない!
グローブの扱いになれてないので、せっかくグローブに入ったボールも、ポロポロ落ちてしまいます。見てる分には簡単そうに見えるキャッチボールも難しい・・・
私以外若いお母さんたちばかりです。
年のせいにはしたくありませんが、
私、レフト守って、転げ回ってました。
足がもたついてお腹がつかえて、恥ずかしくて。
笑うしかないです。
まぁ、息子たちは、うちのママはどうせできないんだからってな感じで無関心ですが・・・・・

そのあと、監督のノックを一時間かけて一人づつ、子どもたち22人とパパさんたちが受けて、監督も自ら要望して飛び込みノックを受けて、完全燃焼でした。

監督は今年限りで引退です。
新監督に交代するので、そのセレモニーもあり、
公民館に移動して、
豪華なお弁当を配達してもらって、会食しました。

この日は、一年を振り返って来シーズンの目標を一人ひとり発表するのが恒例です。
ぐらお「試合では打てなかったので、来年は一試合に10本ヒットを打ちたいです!」
観衆「うおぉ~~~~!」
ぐりお「狙い撃ちできるようにバッティングをがんばりたいです!」
観衆「うおぉ~~~~!」
と大きいこと言ってました。

低学年の子たちは、みんなの前に立っただけで、緊張してしまい、泣きながら「エラーしないように練習がんばります。。。。」と言う姿がかわいらしかったです。
子どもは経験をつんで、大きなことがいえるようになるんだな~と思いました。(笑)

22人の子どもたちが整列して、監督の長~い話を聞きました。(お酒が入ってるのでとくに長い、そして、涙。。。)

「一年間ケガもなく、やってこれてよかった・・・・」
「お金では買えない感動をもらった・・・・」
監督のいわれることに同感です。
私たちがソフトボールをやっててよかったな~と思うことです。


新しい監督にゼッケンの授与式がありまして、
最後にこっそり用意していた22人の寄せ書きを5年生から監督に渡しました。

「なに~?全然聞いてないけど・・・」
といったきり監督さん号泣。。。。
サプライズ大成功!!でした。

3週間前、色紙を回覧して22人に書いてもらうようにしました。
「12月2日の納会で監督に手渡ししたいので、至急まわしてください!監督に、極秘です!」というメモをつけたら、2週間でもどってきました!みんなが協力してくれて最優先してくれたんだな~とチームの結束力に、私がすごく感動しました。
う~~ん!いいチームだ!
監督にはいろいろ文句も言ったり、子どもの小言を聞いたりいろいろあったけど、監督の情熱には頭が下がるばかりでした。
本当にぐりおもぐらおもとてもよくしてもらって、可愛がってもらいました。
感謝です。
f0096948_1411850.jpg



2時半に公民館を片付けて、ボーリング場に移動。
3時から抽選でペアを決めて、2ゲーム楽しみました。
スコア76、毎回こんなもんです。
だから正直全然楽しめない。
OBコーチたち数人はボーリング世代らしく、そのチームは盛り上がってました。
うちのパパさんは右薬指をトランクにはさんで負傷中なので、テーピングしてがんばってましたが、口には出さないけど激痛に耐えながら、楽しめなかったようです。
なら、ボーリングに参加しなければよかったのに・・・と思いますが、
今年最後の集まりです。
ソフトに始まりソフトに終わった一年、みんなで過ごせたことが楽しかったです。
[PR]
by daisukit | 2007-12-03 13:11 | ソフトボール

中学2年生と小学6年生の男の子の話題は大好きな野球とゲームとあれこれ・・・
by daisukit
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな