野ねずみ

カテゴリ:学校の行事( 57 )

始業式

今朝から日常が戻りました。
立哨当番だったので、分団の集合場所まで息子たちと行き、新一年生を2人迎えて、一列に並んで歩いて行きました。

ぐりおは6年生なので、班長です。(ぐらおは4年生で副班長)
先頭を歩く班長の後ろに2人の一年生が続いているのですが、振り返りもせずにどんどん歩いていくものだから、50メートルも進んだところで、班長と一年生との間隔が2メートルもあいてしまっていました。一年生に早く歩いてもらうより、班長のぐりおがゆっくり歩くべきですよね~

6年生の歩幅と1年生の歩幅の違いかな?・・・

そういえば・・・ぐりおも一年生のときは、そうだったな~と思い出しました。
背の高い足の長い班長さんの後を追いかけるのは大変そうでした。。。。

でも???うちのぐりおは背は低いし足は短いぞ!!!

1年生にもう少し気を配れる班長さんになってほしいものです!

さて、
始業式

立哨当番をいいことに、このまま学校まで行って、クラス発表見てこようかな~と思いました。
行きたい気持ちを抑えて、息子たちの帰りを待ちましたが気になるぅ~。

6年生は5月に修学旅行があるのです。
できたら仲のいい子と一緒のクラスになれれば、楽しいだろうし・・・・
すぐ修学旅行なので、先生方も5年生のときの先生3人がそのまま持ち上がりでした。
クラス分けは、ソフト仲間が何人かいて、なかなかいい友達と一緒になれたそうで、喜んで帰ってきました。
ぐりお6年2組。

4年生になったぐらおは4年2組。
はじめて男の先生になりました。
仲のいい男の子と女の子も一緒のクラスだったそうで、納得しているようです。

楽しい学校生活が始まる予感001.gif

良かった良かった003.gif


午後、飛行機の着陸、離陸を見に線セントレアにいきました。
スカイデッキは風が強く、ものすごいエンジン音でしたが、ぐりおもぐらおもうれしそうでした。






f0096948_23501792.jpg
f0096948_2353556.jpg

[PR]
by daisukit | 2008-04-08 23:32 | 学校の行事

修了式

24日は修了式でした。
うれしい春休みの始まりですね~

子どもたちが学校から帰ってすぐ見せてくれた成績表。013.gif

ぐりおの成績表の担任の言葉の欄には、
「一年間で着実に力をつけることができました。授業にも真剣に取り組んでいます。本をたくさん読んで知識を増やし、さらに人としての広がりを持たせましょう」
と書いてありました。
いい言葉をいただきました。
その通りです!「もっと本を読め~~」と私も言いたい!

ぐらおの成績表にも担任の言葉があり、
「たくさんんの友達とかかわり、放課の遊びを工夫して遊び、楽しく学校生活を過ごすことができました。体育が大好きでどの運動にも意欲的に取り組みました。」
担任の先生はぐらおのことをよくわかってくれています。
まさに!納得してしまいましたぁ~037.gif

そして何より誉めてあげたい一年間皆勤賞の表彰状
f0096948_22261290.jpg


ぐりおもぐらおもよくがんばりました。
一日も休まずに学校へ行くのは、当たり前のことだけど、なかなか出来ないものですよね~
立派です。043.gif
勉強のことは置いといて・・・ということにしましょう!
[PR]
by daisukit | 2008-03-26 22:24 | 学校の行事

授業参観

2月15日金曜日、授業参観&懇談会がありました。
二人の息子のクラス2階と3階を行ったり来たりして、
教室に貼ってある子どもたちの作品、習字や絵やレポートなどを見て、みんな上手に書いたり作ってありました。5年生は図工だけじゃなく、家庭科の授業ではミシンを使って、ランチョンマットを作ったそうです。

授業参観は、ぐらおの3年3組は算数の授業で「ばねばかり」を隣の席の子と二人で1台使って、鉛筆や、ノートや筆箱など、色々な重さを実際に量ってみて、㎏とgの単位を習う授業でした。
ぐらおは、一番後ろの席で、一度も手をあげることなく、いつまでも、貧乏ゆすり。。。
いつ止まるかな~と思っていても、一向に止まることなく、私はスゥ~ッとそばに行って、太ももをつねってやりました!そしたら、あろうことか、
「だって~つまらないんだもん。。。」と小声で言うのです。
算数の授業を一生懸命教えてくださっている先生に申し訳ないです。
ぐらおが座ってるイスとお尻の間には、フリースのトレーナーとダウンのジャンバーが袖口が床に着いた状態でお尻の下敷きになっていました。
どこまでだらしないのか、あきれてしまいます。
その上、お友達のお母さんが、「ぐらおくんの手のひらに×とか○とか落書きしてあって真っ黒だよ~」と教えてくれて、ぐらおの手を取って見ると、「手相!マジックで書いたぁ!」と自慢げに見せてくれて・・・・ほんと~わが子ながら、あきれてしまった。

次の授業は図工室で板や角材の入った木工教材のセットを各自1箱づつもらって、自分で書いた完成予想図のスケッチをみながら、のこぎりでパーツを切っていました。
ぐらおの隣の子は、始まってすぐ、ポタポタと流血。
なぜって、のこぎりで板を丸い円の形に切りたいとがんばってるのです。
ちょっと・・・どう考えても、無理があるんじゃない????
その隣の席の子も前の席の子もみんな楕円形とかハムスターの顔の形にしたいとか、好き勝手言ってて・・・
私思わず、これ以上血をみるのは嫌だと思って、
「ぜったい無理だよ。まっすぐにしか切れないよ」と子どもたちに忠告しました。
そして、「先生!子どもたち、のこぎりで、はさみのように切れると思ってませんか?」と先生にも忠告しました。
でも先生は決して無理ですよとは言わないのですね。
「やってみなさい。丸く切れなかったら紙やすりで角をこすればいいですから・・・」と子どもたちに話してました。
教育とは体験して知るということが大切なのですね。
余計なこと大ベテランの先生に言ってしまいました。(反省です。。。)
f0096948_125896.jpg



授業参観の後は分団懇談会と学年懇談会が開かれ、役員さんが決まりました。
私はセーフ。(今期分団委員をやってるので)
来期は子ども会役員をやることにしたので、こちらをがんばるのみです。

5年生の先生方は最後に一年間撮り貯めた写真をスクリーンに写して見せてくださいました。
学年主任いわく、「今の5年生は男の子も女の子も仲がよく・・・クラス対抗の競技は盛り上がる」そうです!
うんうん納得・・・
「自習時間は先生がいなくても静かに集中してできる学年で、全体的にみて学力も高い・・・」そうです!
それを聞いてヤバイ!勉強させなきゃ~とあせったのは私だけかも?
全国統一学力テストが4月にあるそうですよ。
どんな結果がでるやら・・・心配になってきました。
[PR]
by daisukit | 2008-02-17 00:17 | 学校の行事

終業式

12月21日金曜日2学期が終わりました。
二人とも1学期に引き続き2学期も皆勤賞でした。
「これはポイント高いね!お年玉の査定アップしてあげよう!」とパパと話しているところです。
甘い?肝心なもの!そう!成績表!
ジャジャ~ン!自信満々で見せてくれたぐりお。
「一学期より下がっていたらお年玉無し!」と言ってあったので・・・
ドキドキ009.gif
ぐりおはなんと1学期の倍以上三重丸の数が増えました。
倍以上といっても、1学期が悪かったので、たいしたことはありません。044.gif
成績表の担任の言葉の欄には、
「体育ではソフトバレーボールのキャプテンになり、楽しく戦うことが出来ました。
 的確なサーブで相手を圧倒し、チームで力を合わせることの楽しさを充分味わえたこと
 と思います。」
体育だけです。誉めるとこは001.gif
でも、まずまずです。ほっ001.gif

ぐらおも一応一学期より上がっていました。
担任の言葉の欄には、
「自分がやらなくてはならないことは、まじめにやり遂げることができます。
縄跳びサバイバルでは、前跳び後ろ跳びも学年一位に輝き、素晴らしいことです。」
と書かれていました。
運動は抜群にできるようです。
お勉強は出遅れてるみたいですが、3年生だし、3学期に期待します。042.gif
f0096948_121684.jpg

[PR]
by daisukit | 2007-12-28 12:00 | 学校の行事

なわとびサバイバル

学校で「なわとびサバイバル」が行われました。
小学校の体育委員の主催です。
1年生3年生5年生がいっせいに跳んで、一番長く跳んでいた人が勝ち!という大会です。
(偶数学年は別の日にやったそうです。)
12月4日に「後ろとびサバイバル」があり、学校から帰ってきた小3のぐらおが
「オレ優勝した!5年生よりも長く跳んでたよ!」と鼻の穴を広げながら興奮気味に自慢してくれました!
12月6日には「前とびサバイバル」がありました。
学校から帰ってくるとまた小3のぐらおが、「また優勝しちゃったよ~」とあっさり話してくれました。「勝って当然!」と・・・すごい自信です。
この大会5年生のぐりおも参加してるはず・・・
今まで話題にもあがらなかった「なわとびサバイバル」
ぐらおはなわとびも100円ショップのは跳びにくいからと600円くらいのを使っています。
長さも微妙に調節して、かなりこだわりは強いです。
私も「すごいじゃん!ぐりちゃんにも勝ったってこと!?毎日跳んでた成果だね~~」と大げさに誉めてあげたら、ニコニコしてご機嫌、超カワイイぐらおでした
f0096948_1459382.jpg

[PR]
by daisukit | 2007-12-15 14:53 | 学校の行事

フェスティバル**新校舎見学**

11月17日土曜日、小学校でフェスティバルが催され、父兄の方たちも、10月に完成したばかりの新しい校舎にはじめてはいりました。
明るい色の木材を基調とした内装で、廊下や踊り場のあちこちに木製のベンチがあり窓から下の壁も木の壁で教室全体に木のぬくもりが感じられました。
安全なユニバーサルデザインになっていて、エレベーターもあり、階段前の点状ブロック、すべてバリアフリーになっています。
とくにトイレがホテルのようなかわいい色調のデザインで、お尻が温かいそうです。
先日「おれ~はじめて学校でうんちした~」とぐらおが言っておりました。
快適ですね・・・恵まれた教育環境です。

ぐりおとぐらおが新校舎に移ってから必ず、ハンカチタオルをもって学校にいくようになりました。
手を洗った後、手を振って、水気をピッピッと飛ばすのが絶対禁止になったそうです。
木が傷むからですね。
先生方も校舎をきれいに保つために、神経を使われているのでしょう。


さて、フェスティバルでは、
小5のテーマが「福祉探検ツアー」
ユニバーサルデザイン
福祉マップ
福祉の仕事
バリアフリー

ぐりおは視覚障害について調べて、
目の見え方、遠視、近視、乱視などから失明まで、どんな風に見えているか、をうまくまとめて発表していました。
目隠しして杖を持って、障害物を避けながら通る視覚障害者体験コーナーも担当していました。
マットや跳び箱が並んでいて、足元が見えない怖さを感じました。


小3のテーマが「昔の世界へタイムスリップ」
昔の遊び手作り室内遊び
竹とんぼ
防空壕
食事
祭り
昔の写真、道具展

ぐらおは昔の遊びコーナー担当で、剣玉やカルタを紹介しながら自分が一番楽しそうに遊んでいました。
そのカルタうちにあった「京カルタ」で、私が小学校のときからある年代もの。
今では遣わない旧かな遣いの「ゑ」と「ゐ」のカードがはいってるんです。
ぐらおと一緒にカルタをしてる4年生の子たちが驚いていました。

余談ですが、パパのお母さんは「さゑ」という名前です。
パパが子どもの頃、「お前の母さんサル~サル~」とからかわれたそうです。

平成生まれの子どもたちに「ゑ」と「ゐ」というかながあったことを知ってもらえて、我が家の処分されかけていた「京カルタ」が役になって、うれしく思いました。

f0096948_2341255.jpg

[PR]
by daisukit | 2007-11-18 23:33 | 学校の行事

授業参観

今日は学校公開日でした。
3時間目から5時間目まで小5と小3の息子の教室を行ったりきたり、授業参観ぜ~んぶ見てきました。

まず五年生の教室へ行き、7月のキャンプの写真が廊下にずら~っと貼ってあるのをみながら、自分の子を探し、写真の申し込みをしました。
どの写真もニッコリ笑顔で、楽しいキャンプだったことが写真を見ていて伝わってきました。
キャンプファイアーでキッズソーランを踊ってる息子の姿をみて、私もっ?十年前高校の修学旅行でソーラン節を踊ったことを思い出しました。

ぐりおの教室では、自由研究の発表がはじまってました。
自由研究の発表は夏休みの思い出の作文や工作やいろいろです。
驚いたことにホームステイや家族旅行で、夏休みに海外へ行った子が多いのにはびっくりしました。
ぐりおの友達は家族でニューヨークにヤンキース対レッドソックスの試合を見に行った話をしていました。
すっごぉーい!の一言。
5年生の自由研究は聞き応えありました。

海外に行った子は自慢気に話せるけど、ぐりおは、「書くことなぁ~い!」って困ってましたから何を発表するか、ドキドキでしたが、ライブハウスに行った事を話して、例のスティックを皆に見せてました。
よかった、ドラムのアメリカ人にスティックもらったってことが、唯一の自慢でした。


その後、ぐらおの順番にあわせて3年生の教室に行くと、自由研究の発表で、
一人一人順番に作ったものや調べたことやがんばったことなど、発表してました。
5年生の教室の雰囲気とはまた違って幼い印象を受けました。
みんな可愛いです。
一生懸命で・・・
小5と小3、2年の差は大きいですね。
ぐらおはソーラー電池の研究を発表しました。
作ったものを夏休み中に触りすぎて、ICメロディがしっかり鳴らなかったので、終始うつむき加減でした。

でも、先生のコメントに「すばらしい発表でした。上手にまとめることができましたね。」と書かれていました。
私がやる気あんのぉ~?って思ってしまうところを、次はがんばろう!という気にさせるように指導してくださっているのですね~
ありがたいことです。
f0096948_2226351.jpg

[PR]
by daisukit | 2007-09-14 23:45 | 学校の行事

ぐりおの自由研究とぐらおの自由研究

9月3日月曜日始業式。
やっと長すぎる夏休みが終わりました。

宿題は終わっていたので、後半は遊び・遊び・遊び・・・・
頭つかってなかったから学校始まって
「スイッチオン!」してくれたかな。。。。?


ぐりおの自由研究は、「刺し子のカエル模様布巾」をつくりました。
5年生になると、裁縫セットを購入し、家庭科の授業で糸と針を使って、くし縫いなどを習ったというので、ぴったりの自由研究!と思って選びました。

はじめは、慣れないので、ちくちくちくちく・・・イライライライラ・・・・・
2.3ミリの目で、ひと針ひと針丁寧にやれればいいのだけど、
すぐ糸を引っ張りすぎて、布が引きつれてしまうので、
「ちょっとぉ!!!!ぐちゃぐちゃになったぁ~~むずかしいよぉ~!!」
何度も叫んでは、SOSを出してきました・・・
少し手助けしては、「また続きは明日」と言っていたら出来上がるのに二週間近くかかりました。

でも出来上がりはまあまあです。
学校に持っていく前に写真をとりました。
(金魚模様布巾はママ作です。)

f0096948_16104913.jpg


ぐらおの自由研究は「ソーラー電池の研究」でした。
作品は学校に提出済みなのでレポートの写真です。
ソーラー電池といえば電卓を思いつきますよね。
ソーラーカーは、テレビでみたことありますが。
地球環境にやさしい車で、ぐらおが将来免許をとる頃には、ガソリン車は一台も走ってないかもしれませんよ。
しっかりレポートもまとめることができて、よかったです。

f0096948_2385059.jpg

[PR]
by daisukit | 2007-09-04 13:39 | 学校の行事

キャンプから帰ってきて一言!

7月25日3時頃学校のグランドにバスが到着しました。
二泊三日のキャンプがどうだったのか?ぐりおからいろいろ話を聞くのを楽しみにしていました。
迎えにいくと、同じグループの女の子が「ぐりおくん肝試しぜんぜん平気でしたよ~」と教えてくれました。
ぐりおは「みんなやさしくしてくれたぁ~」と班長らしからぬ感想。
笑えます!
「みんな協力してやれたんだね!よかった~」
私は安心しました。
家に帰る車の中で、「楽しかった」を連発してました。
どんなことが楽しかったか?それがもっと詳しく聞きたかったのに、
家に着くなり、大きいリュックをドンと置いて、

ぐりお「あ~、ゲームやっていい?」
私  「えっ?今なんて言った?」
ぐりお「キャンプ行ってる間ずっとゲームやりたいって思ってた」
私  「そんなこと思いながらキャンプしてたの?」
ぐりお「パワプロ14買ったばかりだからしょうがないよ」
私  「疲れて帰ってくると思ってお風呂用意してたのに、入ってからにしなさいよ!!!」

ぜんぜん疲れた様子もなく、存分にゲームを楽しんでいました。

そして次の日の朝も5時半に起きてソフトボールの朝練に行きました。

たくましくなって帰ってくる!
なんてこと期待していましたが、
痩せて帰ってきました。

でも疲れ知らずで、体調は良かったみたいです。
ほっとしてるのは私だけ、本人はなんてことなかったようでした。
やれやれ・・・・

f0096948_2213447.jpg

[PR]
by daisukit | 2007-07-27 23:04 | 学校の行事

ぐりおキャンプに行く

7月23日から25日の2泊3日で小学5年生はキャンプへ作手村に出かけました。
集合が9時半でゆっくり出来たので、朝からお風呂に入って「3日間、風呂に入れないからな~」と言ってました。おっさんみたいに風呂好きです。
トマト狩り体験のトマトが嫌い、ムシも嫌いだし、暗いところも嫌い、その上カレーライスも嫌い、どうなることやら。。。。
私は心配で心配で、見送りにいき、同じグループの子たちに
「よろしくね!楽しんできてね!でもぐりおは肝試しが怖いらしいから、お願いね~」というと、
女の子が笑いながら「ぐりおぉ!情けね~なぁ~!!!」って言われちゃってました。
これは・・・やっぱり、女の子のほうがうわ手です。
ちょっと安心しました。


うちでは、ぐらおが、一人っ子状態で、わがまま放題になり、私はへとへと。。。
ぐりお早く帰ってきてぇ~
私は夕飯のとき無意識にぐりおの茶碗と箸をテーブルに並べてました。
ぐらおも「ぐりちゃ~ん」って言ってるし、「あっ!いないんだったぁ~」て焦ってました。
習慣ですね~


ぐらおは昨日からソフトボール朝練で5時20分に起きて朝ごはんしっかり食べて、自転車でグランドに行きます。
いくら眠くても一人でちゃんとグランドに行けるのでえらいな~と思います。
ぐりおがいないから練習行きたくないっていうかな~と思っていましたが、ソフトの練習だけはいきますね~意外でした。そろばんや英語は休みたいって言ってます。
8時前には帰ってくるので、全然疲れていません。
その後またソフトの仲間とプールに出かけました。


子どもが朝から練習に行くというのに母が寝ているわけにはいかず、
私はしょうがないな~と思いながら、5時に起きます。
そして、すぐ庭に出て雨戸を開けます。
ひんやりした朝の空気がとても気持ちよくて、花に水をやります。
早起きなんて、辛いわ~と思っていましたが、なかなかいいもんです。
6時をすぎるとじわじわと太陽の熱が伝わってきますよ~
車の通りも多くなり、犬のお散歩タイムです。
そのころベランダにでて洗濯物を干したらとたんに暑~い~
で、ネ~ム~イ~
暑い暑い夏が始まりましたね。
皆さん夏ばてしないようにうなぎを食べて体力増進!暑気払いしましょう!
[PR]
by daisukit | 2007-07-24 14:06 | 学校の行事

中学2年生と小学6年生の男の子の話題は大好きな野球とゲームとあれこれ・・・
by daisukit
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな