野ねずみ

<   2007年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

バスケットボール

勤労感謝の日、パパは仕事先で、社用車のトランクに、右薬指を挟んでしまいました。
祝日なので、救急病院へいき、骨折はしてませんでしたが、診てくれたのは内科の先生。
大丈夫か心配です。
指先真っ黒に内出血しています。

パパがそんな大変な目にあっているのも知らず、
私たち3人は、バスケットボールを持って半田運動公園へ行きました。
ぐりおが、来月スリオンスリーの大会にでるそうです。
そのための練習です。

半田運動公園は、バスケットの練習場があって、バッチリ練習できるのに、横でぐらおはなわとびに夢中です。
隣でやってる大人たちがバスケットがとても上手くて、見て学ぶことが出来て、少し上手くなりました。
f0096948_9362244.jpg
f0096948_9303878.jpg


ぐりおがバスケットに夢中になってくれれば、すご~~く背が高くなっていいのにな~~~と期待しています。
そのあと幼児期に戻って、楽しそうにブランコや滑り台で遊んでました。
天気もよく、公園日和でした。
f0096948_9335069.jpg
f0096948_93405.jpg
f0096948_9341194.jpg

[PR]
by daisukit | 2007-11-25 09:20 | 子供の遊び

フェスティバル**新校舎見学**

11月17日土曜日、小学校でフェスティバルが催され、父兄の方たちも、10月に完成したばかりの新しい校舎にはじめてはいりました。
明るい色の木材を基調とした内装で、廊下や踊り場のあちこちに木製のベンチがあり窓から下の壁も木の壁で教室全体に木のぬくもりが感じられました。
安全なユニバーサルデザインになっていて、エレベーターもあり、階段前の点状ブロック、すべてバリアフリーになっています。
とくにトイレがホテルのようなかわいい色調のデザインで、お尻が温かいそうです。
先日「おれ~はじめて学校でうんちした~」とぐらおが言っておりました。
快適ですね・・・恵まれた教育環境です。

ぐりおとぐらおが新校舎に移ってから必ず、ハンカチタオルをもって学校にいくようになりました。
手を洗った後、手を振って、水気をピッピッと飛ばすのが絶対禁止になったそうです。
木が傷むからですね。
先生方も校舎をきれいに保つために、神経を使われているのでしょう。


さて、フェスティバルでは、
小5のテーマが「福祉探検ツアー」
ユニバーサルデザイン
福祉マップ
福祉の仕事
バリアフリー

ぐりおは視覚障害について調べて、
目の見え方、遠視、近視、乱視などから失明まで、どんな風に見えているか、をうまくまとめて発表していました。
目隠しして杖を持って、障害物を避けながら通る視覚障害者体験コーナーも担当していました。
マットや跳び箱が並んでいて、足元が見えない怖さを感じました。


小3のテーマが「昔の世界へタイムスリップ」
昔の遊び手作り室内遊び
竹とんぼ
防空壕
食事
祭り
昔の写真、道具展

ぐらおは昔の遊びコーナー担当で、剣玉やカルタを紹介しながら自分が一番楽しそうに遊んでいました。
そのカルタうちにあった「京カルタ」で、私が小学校のときからある年代もの。
今では遣わない旧かな遣いの「ゑ」と「ゐ」のカードがはいってるんです。
ぐらおと一緒にカルタをしてる4年生の子たちが驚いていました。

余談ですが、パパのお母さんは「さゑ」という名前です。
パパが子どもの頃、「お前の母さんサル~サル~」とからかわれたそうです。

平成生まれの子どもたちに「ゑ」と「ゐ」というかながあったことを知ってもらえて、我が家の処分されかけていた「京カルタ」が役になって、うれしく思いました。

f0096948_2341255.jpg

[PR]
by daisukit | 2007-11-18 23:33 | 学校の行事

ソフトボール新人戦の結果とドリーム戦&バーべキュー、そして・・・

11月3日土曜日晴れ。
新人戦、優勝目指して臨んだ試合でした。
どのチームも6年生が引退し、5年生を頭にメンバーをそろえての新チーム。

しかし、一回戦で2対1で敗退。
あっけなく終わった新人戦。
来年の今頃はぐりおたち5年生は引退していないんだなぁ・・・と思うと、さびしい気持ちになりました。
ピッチャーのKくんが泣いて、
キャプテンが泣いて、
ショートが泣いて、
セカンドも泣く、
キャッチャーも泣く、
みんな次々泣いて、全員泣いていました。
大人たちも気を遣ってそっと見守りました。

あ~残念だった。
でも、打てなかったし・・・これが実力だ。
守ってるだけじゃ点は取れない。
ピッチャー調子よかったのに、コーチが『ピシッと投げろ』と発破をかけたのがきっかけでなぜかストライクが入らなくなり。。。長い守備、短い攻撃。。。
空回り。。。
あっという間に終わってしまった試合でした。

今シーズンはこれで終わり。
また来年がんばろう!ということです。

私は、子どもたちの様子を見ながら、しょんぼりしてかわいそうだな~と思っていました。
ピッチャーのKくんもセカンドのぐりおもキャッチャーのぐらおも落ち込んでました。



ところが、切り替えの早い子どもたちでした。
翌日の秋晴れの中行われた6年生のドリーム戦。
そのあとのバーベキュー、ソフトをやっている小学生が町内から集まって大人も子どももものすごい人数でした。
ぐりおもぐらおもバーべキューに行くのを楽しみにしていました。
みんなで騒いで昨日の思いを吹っ切ってくれればいいな~と思っていたのです。
ぐりおは8時半からKくんのうちに遊びに行っていていました。
いままでソフト漬けの週末でしたので、たまには同級生と存分に遊んでもいいと思いました。

それが、びっくり事件!!!
ぐりおが出かけた後、違う組の女の子のお母さんから電話があって、
「今日うちの子とぐりおくん、映画を一緒に見に行く約束してるみたいなんだけど・・・女の子3人は車で送っていくわ」
といわれて、「えっ!?」って感じ。
「初耳はなんだけどどういうこと?」と私。

事情をきくと、5年生の女の子3人男の子3人で映画をみに行くことになってて、時間は2時45分からの映画で、6人まとまって座るには2時20分には席をとらないと一緒には座れないから、その時間に合わせて私に男の子3人を車で送っていってという話でした。

前日の新人戦一回戦で負けてしまい、傷心中のぐりおとKくんの二人は、仲良く励ましあって、乗り越えてくれるだろうと、私はそっとしておこうと思ってたのに、いつもまにこんな計画立ててたのか?試合前からでしょうし、試合終わった後もこそこそ電話で話してたのはこのことだったのね・・・って親に内緒で、なに考えてるやら・・・


そして私は男の子3人送っていこうと仕度していたら、
やっぱり最初の計画通り、子どもたち同士で自転車で行きたいと言い出まして・・・
男の子3人は自転車で行かせました。
3千円のお小遣いを持たせて。
成長したということか、早くも母親がウザイという年頃なのか?自転車でいかせてやりました。車に気をつけて行きなさいよ~と言って。

そして外が暗くなった5時半に帰ってきて
「ごめんなさい、映画みてない」
って言うのです。

「なっなっなぬぅ~~~!」
この子ったら・・・
あきれてしまった・・・
何してたか聞くと、女の子のうちに行ってから、コロナに行って、ゲームして、バッティングセンターして、ジュース飲んできたらしい。
財布の中は残り1000円になっていた。

送り迎えをしてあげる・・・して欲しくない、
映画に行くからお小遣い欲しい、
振り回されてる私たち親の方。
腹が立って、
「親に内緒でこそこそして、映画見るといってうそついて、遊んでるうちに、非行の芽がでて不良になるわ~」と言ってやりました。
私に怒られて、ぐりおは「もう子供同士では遊びにいかない」といっていますが・・・・

うちの子も今時の小学生?
小5で男女で遊びにいくのは、早熟ではないでしょうか?・?・?

f0096948_22381558.jpg

[PR]
by daisukit | 2007-11-05 16:03 | 今日の出来事

中学2年生と小学6年生の男の子の話題は大好きな野球とゲームとあれこれ・・・
by daisukit
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな