野ねずみ

<   2007年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

サトウキビ

種子島のお友達がお土産にサトウキビを持ってきてくれました。
サトウキビ!
ぐりおもぐらおもはじめて見ました。
どんな味がするんだろう?と早速硬い表面の皮を裂いて、かじりました。
甘い、梨のような味の汁がじわ~~っと出てきて、美味しいとはいえないけれど、これが砂糖になるにはどれだけの工程を経て、あの甘い甘い黒砂糖になるのでしょうか?
硬い竹のようなサトウキビから想像がつきませんでした。

持ってきてくれたのは、今年4月に転校したぐらおの友達です。(お父さんの転勤です)
9ヶ月ぶりの再会でした。
種子島の小学校は、制服があるそうです。
夏も冬も同じ半ズボンらしく、さすがに南の島とはいえ、鹿児島県、日本です。寒いらしい。。。025.gif

種子島!
鉄砲伝来の島!として歴史の教科書にでてきますよね。
そしてロケットの発射台があり、宇宙センターがあります。
私が20代の頃一度友達と行ったことがあります。
星がすごくきれいだった記憶があります。
台風の通り道にあるため、種子島ならではの「台風の心得」もあるそうですが、夏はきれいな海で泳げるのですから、贅沢は言ってられませんよね。
アピタやイオンのような大型スーパーがないので、多少不便は感じるものの、星がきれいで、海もきれい、サトウキビ畑が広がっていて、子育て環境はバッチリ!でしょうね。

子どもの頃に種子島で過ごしたことは、一生の中で貴重な経験になると思います。「ぼくのなつやすみ」みたいな・・・・?
f0096948_12184973.jpg
f0096948_23481118.jpg

[PR]
by daisukit | 2007-12-28 12:18 | 今日の出来事

大掃除

大掃除!といってもカブトムシの飼育ケースの中の掃除です。
すごく成長してました。しかも22匹!
飼育ケースの中が、22匹の糞で、大変なことになっていたのです。
005.gif
ケースの中は満員状態。
家の掃除もまだおわってないけれど、ずっと気になっていたので、昆虫マットを全部入れ替えました。
幼虫が出てくる・・・出てくる・・・
マットの深いところや浅いところ、飼育ケースぎっしり詰まっている感じでした。

冬の間、息子たちは、カブトの幼虫がいることに全く無関心です。
私が世話して、夏にびっくりさせてやろうっていう親心です。えらい?
夏にはこの丸々太った幼虫がカブトムシになるんですよ。
楽しみです。
毎年育てていると愛情が湧いてきて、手のひらにのせるのも全然へっちゃらです。011.gif
f0096948_12172216.jpg

[PR]
by daisukit | 2007-12-28 12:17 | 今日の出来事

子どもは風の子

冬休みに入って、毎日朝から30回くらい、「チャレンジやりなさいよ~」と声をかけ、嫌々ながらもやっとやりかけたな~と様子を伺うと、2,3ページ先を指差して「ここまでやったら、wiiやっていい?」と聞いてくるぐりおとぐらおです。
交換条件をだしてくるとは・・・困ったやつらだ~008.gif
私も頭にくるので「一冊終わったらやっていいよ」と即答。
「え~005.gif国語も算数も理科も社会も全部は無理!絶対無理に決まってる!」
とやる気がなくなり、ダラダラ。。。。。008.gif

チャレンジというのは進研ゼミ小学校講座のドリルです。
費用も高いので隅々まできっちりやってくれなきゃ困ります。
すべてやって当然と考えてる私と、算数と国語だけでいいよねという息子たちと対立してかれこれ半年以上。。。もう辞めようかな~とさえ思っています。
そして塾へ通わせる?
でもそれこそ安易な考えだと思いませんか?
ゲームがやりたいなら、きっちり12月号終わらせてから大きな顔してwiiでもなんでもやってくれ~022.gif

クリスマスにサンタがWiiを持ってきてくれました。
(後悔007.gif
ぐりおもぐらおもやりたくてウズウズしています。
ほっておくと何時間でもやっています。
ゲーム、ゲーム、ゲーム頭の中は、Wiiのことでいっぱいです。
どうにかしなくっちゃ!

チャレンジのことは置いといて、
昨日は天気もよかったし、
「チャレンジやるのがいやなら、外で遊んでらっしゃい」と促し、いそいそと出かけていきました。
友達も誘って、みんな久しぶりの自主トレになったようです。
冬休みの間はソフトボールの練習はありません。
本人のやる気ひとつで春の大会の結果につながるというのに、ゲームに興味が100%いってます!033.gif

帰宅後ご飯もたくさん食べて、はやく寝てくれました。ホッ058.gif
子どもは外で遊ぶのが一番ですね!
f0096948_12133568.jpg
f0096948_12141555.jpg

[PR]
by daisukit | 2007-12-28 12:12 | ソフトボール

クリスマス会

12月24日月曜日仲良しのKAくんとKOくんとMAくんを招いてクリスマス会をしました。
昼はカレーライス、から揚げ、サラダ、ピザを作り、私からのプレゼントも手作りでビーズの可愛いキラキラブーツとお菓子を詰めた巾着袋、みんな喜んでくれました。
f0096948_0122925.jpg


とてもいい天気で暖かい日だったので子どもたち5人は家の前の路地の一角でホームラン競争をしていました。
楽しそうに、盛り上がっていました。
ホームランというのは、家の2階のベランダに入った場合のことです。
そこでベランダにボールを取りにいくのはわたくし。
階段の上り下りいい運動になりました。

3時にクリスマスケーキをみんなで食べました。067.gif

とても楽しいクリスマスでした。
024.gif

f0096948_128127.jpg

[PR]
by daisukit | 2007-12-28 12:07 | 子供の遊び

終業式

12月21日金曜日2学期が終わりました。
二人とも1学期に引き続き2学期も皆勤賞でした。
「これはポイント高いね!お年玉の査定アップしてあげよう!」とパパと話しているところです。
甘い?肝心なもの!そう!成績表!
ジャジャ~ン!自信満々で見せてくれたぐりお。
「一学期より下がっていたらお年玉無し!」と言ってあったので・・・
ドキドキ009.gif
ぐりおはなんと1学期の倍以上三重丸の数が増えました。
倍以上といっても、1学期が悪かったので、たいしたことはありません。044.gif
成績表の担任の言葉の欄には、
「体育ではソフトバレーボールのキャプテンになり、楽しく戦うことが出来ました。
 的確なサーブで相手を圧倒し、チームで力を合わせることの楽しさを充分味わえたこと
 と思います。」
体育だけです。誉めるとこは001.gif
でも、まずまずです。ほっ001.gif

ぐらおも一応一学期より上がっていました。
担任の言葉の欄には、
「自分がやらなくてはならないことは、まじめにやり遂げることができます。
縄跳びサバイバルでは、前跳び後ろ跳びも学年一位に輝き、素晴らしいことです。」
と書かれていました。
運動は抜群にできるようです。
お勉強は出遅れてるみたいですが、3年生だし、3学期に期待します。042.gif
f0096948_121684.jpg

[PR]
by daisukit | 2007-12-28 12:00 | 学校の行事

なわとびサバイバル

学校で「なわとびサバイバル」が行われました。
小学校の体育委員の主催です。
1年生3年生5年生がいっせいに跳んで、一番長く跳んでいた人が勝ち!という大会です。
(偶数学年は別の日にやったそうです。)
12月4日に「後ろとびサバイバル」があり、学校から帰ってきた小3のぐらおが
「オレ優勝した!5年生よりも長く跳んでたよ!」と鼻の穴を広げながら興奮気味に自慢してくれました!
12月6日には「前とびサバイバル」がありました。
学校から帰ってくるとまた小3のぐらおが、「また優勝しちゃったよ~」とあっさり話してくれました。「勝って当然!」と・・・すごい自信です。
この大会5年生のぐりおも参加してるはず・・・
今まで話題にもあがらなかった「なわとびサバイバル」
ぐらおはなわとびも100円ショップのは跳びにくいからと600円くらいのを使っています。
長さも微妙に調節して、かなりこだわりは強いです。
私も「すごいじゃん!ぐりちゃんにも勝ったってこと!?毎日跳んでた成果だね~~」と大げさに誉めてあげたら、ニコニコしてご機嫌、超カワイイぐらおでした
f0096948_1459382.jpg

[PR]
by daisukit | 2007-12-15 14:53 | 学校の行事

ソフトボール納会

早、師走です。
寒くなりました。
今日はパパが一回目の忘年会だそうです。
私も忘年会したいです!主婦だって 一年を振り返って労をねぎらってもらいたい・・・・・

さて昨日は、ソフトボールの納会がありました。
朝8時半から5時半まで一日中・・・

午前中は親子試合。
父チーム対Aチーム
母チーム対Bチーム
子どもたちは楽しそうにしてるけど、
私たちは、ドキドキ。
「キャーキャー」「わーわー!」
「どこに投げるのぉ~?」
うるさいばかり。
「守備!?いや~~~出来ない~~~!」といいながらやるしかない!
グローブの扱いになれてないので、せっかくグローブに入ったボールも、ポロポロ落ちてしまいます。見てる分には簡単そうに見えるキャッチボールも難しい・・・
私以外若いお母さんたちばかりです。
年のせいにはしたくありませんが、
私、レフト守って、転げ回ってました。
足がもたついてお腹がつかえて、恥ずかしくて。
笑うしかないです。
まぁ、息子たちは、うちのママはどうせできないんだからってな感じで無関心ですが・・・・・

そのあと、監督のノックを一時間かけて一人づつ、子どもたち22人とパパさんたちが受けて、監督も自ら要望して飛び込みノックを受けて、完全燃焼でした。

監督は今年限りで引退です。
新監督に交代するので、そのセレモニーもあり、
公民館に移動して、
豪華なお弁当を配達してもらって、会食しました。

この日は、一年を振り返って来シーズンの目標を一人ひとり発表するのが恒例です。
ぐらお「試合では打てなかったので、来年は一試合に10本ヒットを打ちたいです!」
観衆「うおぉ~~~~!」
ぐりお「狙い撃ちできるようにバッティングをがんばりたいです!」
観衆「うおぉ~~~~!」
と大きいこと言ってました。

低学年の子たちは、みんなの前に立っただけで、緊張してしまい、泣きながら「エラーしないように練習がんばります。。。。」と言う姿がかわいらしかったです。
子どもは経験をつんで、大きなことがいえるようになるんだな~と思いました。(笑)

22人の子どもたちが整列して、監督の長~い話を聞きました。(お酒が入ってるのでとくに長い、そして、涙。。。)

「一年間ケガもなく、やってこれてよかった・・・・」
「お金では買えない感動をもらった・・・・」
監督のいわれることに同感です。
私たちがソフトボールをやっててよかったな~と思うことです。


新しい監督にゼッケンの授与式がありまして、
最後にこっそり用意していた22人の寄せ書きを5年生から監督に渡しました。

「なに~?全然聞いてないけど・・・」
といったきり監督さん号泣。。。。
サプライズ大成功!!でした。

3週間前、色紙を回覧して22人に書いてもらうようにしました。
「12月2日の納会で監督に手渡ししたいので、至急まわしてください!監督に、極秘です!」というメモをつけたら、2週間でもどってきました!みんなが協力してくれて最優先してくれたんだな~とチームの結束力に、私がすごく感動しました。
う~~ん!いいチームだ!
監督にはいろいろ文句も言ったり、子どもの小言を聞いたりいろいろあったけど、監督の情熱には頭が下がるばかりでした。
本当にぐりおもぐらおもとてもよくしてもらって、可愛がってもらいました。
感謝です。
f0096948_1411850.jpg



2時半に公民館を片付けて、ボーリング場に移動。
3時から抽選でペアを決めて、2ゲーム楽しみました。
スコア76、毎回こんなもんです。
だから正直全然楽しめない。
OBコーチたち数人はボーリング世代らしく、そのチームは盛り上がってました。
うちのパパさんは右薬指をトランクにはさんで負傷中なので、テーピングしてがんばってましたが、口には出さないけど激痛に耐えながら、楽しめなかったようです。
なら、ボーリングに参加しなければよかったのに・・・と思いますが、
今年最後の集まりです。
ソフトに始まりソフトに終わった一年、みんなで過ごせたことが楽しかったです。
[PR]
by daisukit | 2007-12-03 13:11 | ソフトボール

中学2年生と小学6年生の男の子の話題は大好きな野球とゲームとあれこれ・・・
by daisukit
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな